着物着付けをする当日の服装

国産レンタル着物 和香菜‐wakana‐

075-551-0064

〒605-0825 京都市東山区下河原通八坂鳥居前下る下河原町476-2 営業時間/9:00~19:00 定休日/無休

※レンタル着物受付時間は16:00まで ※着物返却受付時間は18:30まで

lv

着物着付けをする当日の服装

お役立ちコラム 

2017/06/28 着物着付けをする当日の服装

着物着付けを依頼する際には着付けのための小物を用意しておくだけでなく、着付けしやすいような格好をしていると、スムーズに進められます。

・前開きの服を選ぶ

服を選ぶ際には、脱ぎやすいように前開きの服を選ぶと便利です。特に事前にヘアメイクを行う場合、前開きの服なら脱ぐ時にセットやメイクが乱れません。当店では先に襦袢までお着替えをしていただき、なるべくお客様にお待ちいただかないようにしています。

・事前のスタイリングは控える

着付けと合わせてヘアセットも依頼するなら、事前にワックスなどのスタイリング剤の使用や髪をコテで巻くことはせずに、そのままの髪の状態でお越しください。また、髪がぬれている場合は乾かすのに時間がかかってしまうのでお風呂の後はしっかりと乾かしておきましょう。

・下着は着物を着た後のことを考えて選ぶ

ウエストが高い下着をはいていると、下紐や帯と絡まって固定されてしまうことがあります。そうなってしまうとトイレに行きにくくなってしまうので、ウエストが低い下着を選びます。当店では着物用の和装ブラジャーもご用意しておりますので、胸元がより綺麗に見えます。

TOP